(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

44歳のある日、乳がんになりました。これからどうする?どうなる私?リアルタイム闘病日記。

会社復帰。

今日から会社へ復帰です。

疲れましたw

通勤も仕事も帰宅後の家事も
なにもかも疲れましたww

はやく寝よう…
今週いっぱい持つかしら自分。_| ̄|○


散髪行ってきました。

手術前に切っておきたかったんですけどねー。
ついつい後回しになったまま、入院を迎えてしまって。

やっと行ってきました。
これから涼しい季節になるから、肩までの長さはそのままで
少し軽くした感じ。前髪はあえて作らず流す。
うん、すっきり。気分よし。

基本カットのみ(シャンプーやパーマはオプション)の店ですが
病み上がりにはそこそこ疲れました…

某ファミレスにて、コーヒー飲んでちょっと休憩。
たまにはいいのだw


外の空気。と不安。

近所のお散歩程度は、細々と続けていたのですが
来週からの職場復帰も決めたことですし
定期券の期限が切れたから更新しないとですし
会社へ持っていくお菓子も買いに行きたい…

というわけで。
久しぶりにバス、電車乗り継いでお出かけです。

たまには、外の空気に触れておかなくてはw
あと、たまにはメイクくらいしませんとねw

先週の外来のとき以来です。
なんだかもっと長い間引きこもっていたような気が。

さて、出かけたはいいものの
平地を歩くのは、まぁいいとして
駅の階段(特に下り)が地味にこわい。
体力も落ちているので、なるべくエスカレーターで。

ますます体力落ちるな…

あと、満員電車ではないにせよ
そこそこ人の流れが激しい朝の時間帯の動きに
対応できるんでしょうか自分…

ちと不安がつのります。
まぁ、なるようにしかない。(開き直る)

で、帰宅後
たかだか2時間程度の外出にもかかわらず、どっと疲れがw

通勤片道50分、9時間拘束の8時間労働に
果たして自分、耐えられるんでしょうか。
やはり一抹の不安が。_| ̄|○

ふなっしートレインに遭遇。
何かいいことあるかも♪(と思うようにしている)

術後2週間。

少しずつ少しずつ、体調がよくなっているのを感じつつ
まだまだ、思うようにいかないことも多々あり
心揺れ動く療養の毎日です。

手術から、はや2週間。

創部の痛みは日に日に落ち着き
脇(センチネル生検)の傷痕の突っ張りも引いてきて
術前の7~8割くらいには戻ってきてるかなぁと。

ほっとしたり、はたまた苛立ちを感じたり
気持ちのほうが、やや不安定です。

日々の家事(必要最低限しかしていませんが)において
意外と、あれ?と思うことが多くて。
たとえば
簡単と思っていた食器洗いが、胸の傷痕に響くとか
キャベツやフライパンが、思いのほか重たいとか
乾燥機から洗濯物を出すとき、肘のあたりが痺れるとか。

そりゃ、あれだけざっくり切ってるわけですから
当たり前といえば当たり前かもですが。
あらためて、あぁ私、けっこうな手術したんだなーと
思い知らさせる、そんな毎日です。

(外科手術ってやつをちょっと舐めてたのは否めない。
退院したらすぐ仕事復帰するつもりだったのに
ふつうの日常生活だけで、想像以上にしんどい…)

少しずつ、日常。

やはり天気が良いと調子も良い…
人間の身体は正直ものだなぁと、しみじみ思う昨今です。

今日は、町内会の用事で
ちょっとした届けものをしたついでに
近所の直売所まで歩き、梨を買ってまいりました。

いいっすね、梨。大好き。

重たかったけどw

うっかり術側の右で持ってしまい
あわてて左手に持ち替えましたw

一昨日より昨日、昨日より今日と
歩く時の響く感じや、痛さが
少しずつ(ほんとに少しずつですけど)
やわらいでいるのがわかります。

人間の身体、スゲエ。

一時は、どうにもこうにも痛みが治まらず
外科手術ってやつを舐めてたな…と
がっくりくることも多々ありましたが。

仕方ない。ゆっくりゆっくり、焦らずに。

でも
退院翌朝から、子供たちの弁当作ってる私を
少しはほめろよという気持ちは、心のどこかにあるw