(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

44歳のある日、乳がんになりました。これからどうする?どうなる私?リアルタイム闘病日記。

結果発表。

昨日、外来診察へ行ってまいりました。

突如再開した生理の件…
結局、先生にもわからず。謎のままですw

血液検査の結果を見ても、まだ閉経にいたる数値ではないと。
で、ホルモン剤との因果関係は、ほぼないであろうと。

うぅむ。なんか複雑な気分です。
喜んでいいのか否か。

まぁいいか。(もはや悩むのも面倒くさいw)

癌を取って健康になった、とか
果てしなくご都合主義に転換することにしましょうか(笑)。

しかし、久々の生理なかなかしんどいもんです…

飲み忘れなし。


ホルモン治療がはじまり、3週間強です。

今夜でタモキシフェン、ラスト2錠。

明日の午前中、外来でまた処方。
明朝服用のぶんで、ぴったり飲みきり。
飲み忘れなし!えらいぞわたし(笑)。

今のところ、これといった副作用はありませんが。。
気になるのは、昨日、突如再開した生理のこと。
やはり関係あるのかしらー。
でも、ホルモンの分泌をおさえる薬なのに
なぜに生理くる?という疑問も拭えず。

血液検査の結果も出るし、まぁ明日には
どのみち謎はとけるでしょう(たぶん)。

じたばたしても仕方ないですw

異変。(生理のこと)

実はわたくし
現在44歳なんですが、42歳7ヶ月の時点から
生理がストップしておりまして。

去年の1月が最後なので、もう1年半以上
来ていないことになりますね。
原因はわからず。
(というか、この件では受診したことない。
てか、ほったらかし)

ストレスや食生活のせいなのか、向精神薬の副作用なのか
はたまた40代前半にして閉経なのか…

まぁいずれは終わるものだから、いいかw
てな感じで、今日まできていたわけなのですが。

突如、生理( ゚∀゚ )キタ━━!

なぜに今さら?

タモキシフェンの影響か?

昨年の1月以来の
すっかり忘れていた生理痛のずっしり感…
あぁこんなに辛かったっけ、こんなに不快だったっけ…

おまけに、お天気は雨模様。
手術痕もシクシク痛む。最悪だ。


とりあえず、週明けにちょうど外来予約なので
外科の先生に相談しようと思います。

一応、生理の有無というか現状については
ホルモン治療を始める際、先生に聞かれていまして。
閉経するにはちょっと早い年齢だから
血液検査して調べましょうということで
前回、採血を済ませています。
その結果を見て、本当に閉経ならば
タモキシフェンでない別のホルモン剤に変更する予定でした。

そんな矢先の、唐突すぎる生理再開。

なにが起こっているんでしょう…わたしの身体…

いいお天気。

かーっっ。

いいお天気すぎて気持ちよすぎて
思わず外へ飛び出した休憩時間。

今日は痛くない~。体調ばっちり。

毎日こうだといいのになぁ。

気圧と痛みと。

先週もずっと雨、それから台風直撃ときて
で、また今週も雨ばっかり。

傷痕が痛みますなぁ…_| ̄|○

気のせい気のせいと思い込むようにしてたんですが
やっぱり痛いですわw

しんどいですわ。はぁ。仕方ないとはいえ。

このあとトラック便が到着予定。
そこそこたくさん荷物入る予定(しかもデカいし重たい)。
荷受け…ゆううつです。