(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

44歳のある日、乳がんになりました。これからどうする?どうなる私?リアルタイム闘病日記。

胃腸炎祭り(うれしくない祭り)。

先日の生誕祭の数時間後…

突如、次女@16歳が
猛烈な吐き気と嘔吐に襲われまして、夜間救急外来へ。

そのまま入院となりました。orz


翌日の未明には…
続けざまに長女@19歳が
同じ症状を訴えまして、またまた夜間救急外来へ。orz

幸い軽症だったので、お薬処方で帰宅し自宅療養。


さらに翌朝…
私も見事に感染いたしました。orz

吐き気と発熱に苦しむこと2日間。orz



入院から5日目の朝
次女は退院、長女はすっかり回復
私もようやく症状が治まり
なんとかふつうの生活に戻れつつあるところです。

長い祭りがおわった。

まったくなんてこったい。

いや、3人揃っていっぺんにかかるよりはマシだったか…
時間差だったからまだ良かったのか…
てか、そもそも原因はなんだったんだ…

そして旦那殿のみ無傷というのはどういうことだw

まぁ色々な思いが、頭の中を去来しているわけですが。

例えば、一斉に厄落としがきたとか
そんなスピリチュアル的な思い込みでもしなけりゃ
やってられませんて、あの辛さはw


健康ってマジ大事だわ…
健康な身体あってこその平凡な生活なのだなぁ、と
数年に一度、神様だか仏様だかが
無理やり気づかせてくれるように仕向けてるとかw

まぁガンの私が言ってもあまり説得力ないか(苦笑)。