(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

44歳のある日、乳がんになりました。これからどうする?どうなる私?リアルタイム闘病日記。

友達が亡くなりました。

20歳頃からの付き合いだった、仲の良い友達が
がんで亡くなりました。

先月の初め、突然意識を失って倒れて
救急搬送され…
乳がんが肝臓、脳幹、至るところに転移しており
その時点ですでに、手の施しようがない状態だったと。

脳の圧を薬で下げ、意識がやや戻った時期もありました。
会話も少しだけどできました。
私のことも名前で呼んでくれました。

ですが、お見舞いに行くたびに
どんどん痩せていくのが目に見えてわかりました。
その後、緩和ケア病棟へ移り
モルヒネの投与が始まると、意識がもうろうとし
意思の疎通はあまりはかれず…

しかし、聴覚は最後まで残るらしく
こちらの話すことがわかっているようで
痩せ細った腕、脚を一生懸命動かして
弱々しいながらも、何かを伝えようとしていました。

つい2日前、お見舞いに行ったときは
ずいぶんと痩せたけど、薬でぼーっとしてるけど
確かに生きていました。
また、一度くらいは言葉を交わせるだろうと
勝手に思っていました。

今朝、その願いはもう叶わない知らせが
別の友達から届きました。

ただただ、辛い。
まだ41歳。
私たちも辛いけれど、本人がいちばん無念でしょう。
ご両親も健在。
お気持ちを想像すると、胸が張り裂ける思いです。

謹んでご冥福をお祈りします。

そもそも、乳がんに気づいていなかったのか
自覚症状があったのに放置していたのか…
今となっては、誰にもわからないのです。

もし早期発見できていればと考えると
やりきれない気持ちでいっぱいです。
緩和ケアに入った段階で
ある程度の覚悟は出来ていたとはいえ、辛い。

同時に、私も最期はこうなるんだろうか…と
今まであまり持たなかった(あえて考えないようにしていた)
不安感や恐怖感が、胸の奥あたりでざわついている。

心の整理は、まだまだつきそうにありませんが
明日は連休明け、容赦なく日々の暮らしが始まります。