(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察4年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

実家へゴー。

今日は、新年の挨拶に実家へレッツゴー。

バスと電車を乗り継いで1時間半〜2時間の旅路です。

隣県とはいえ、近いのか遠いのか微妙な距離。

けっこう疲れるw

だけど、父と弟と話すのはけっこう楽しいw

近況報告やらくだらない話題やら。

母が亡くなってからのほうが、父と弟と距離が狭まった気がする不思議。

今年47歳になる私ですが

父にとっては娘、弟にとっては姉、これはいつまでも変わらないのだなー

なんて。

 

とりあえず、今のところは周りの人々みんな元気です。

ありがたきこと。

あらためて、感謝の気持ちを大事にせにゃと思いました。

 

しかし、そう遠くないであろう未来のことを考えると

不安になるのも、また事実です。

今は元気でアクティブに動き回っている父ですが

80歳近い年齢で、一人で暮らすことも心配だし

病気や介護や施設や、そんなワードも頭をよぎります。

 

そういえば

エンディングノートを買って渡して、父に書くように命ずるミッションを

すっかり忘れてたw

今年、私もエンディングノートを書き始めようと考えています。

親の終活どころか、自分の終活も視野に入れる歳になってる現実を

そろそろ受け止めなくては、と思いましてね(笑)。