(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察5年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

新入りさんいらっしゃい。

突然ですが、我が家に

2匹目の猫さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

f:id:airwave221:20211024085632j:image

 

今年の1月に、初めて保護猫の「まつたけ」を迎え

猫のいる生活にもだいぶ慣れ、生活リズムも整ってきましたので

そろそろこの子にお友達を…と、娘たち(特に次女)の熱望により

このたび、トライアル開始となりました。

 

今回の猫さんも、先住猫と同じ保護団体さんから、お迎えしました。

雄猫、茶白、推定1歳。

元々は、いちおう家猫でしたが、事実上の飼育放棄のような状態で

あまりごはんももらえず、保護した当時は相当やせていたそうです。

今も、1歳のわりにはちょっと細っこいかな…という感じ。

 

さすが家猫でしたので、人馴れはばっちりです。

ぜんぜん怖がらずに近づいてくる、抱っこもできるし、即座に喉ゴロゴロ。

かわいいわぁ。(*´ω`*)

 

ところが

先住猫とは、ぜんっぜん相容れない…il||li(つд-。)il||li

 

f:id:airwave221:20211024084635j:image

 

初日だから、ある程度の威嚇や「シャー」は想定していましたが

先住猫の怒りっぷりの、まぁ凄いこと凄いことw

唸って吠えて、牙むき出しで威嚇して、追いかけ回して

猫パンチを繰り出して…この辺まではいいんですけど

そのうち、新入りのほうも反撃するようになって

ついに取っ組み合いのケンカが始まりまして。il||li(つд-。)il||li

 

さすがに、別々の部屋へ退避させましたw

 

多頭飼いは、想像していたより、はるかにハードルが高そうです。

順応性が高くてマイペースな新入り猫。

ビビリで甘えん坊な先住猫。

うまくいくのか?この2頭は?

時が解決してくれるんかな…相容れないままの共同生活は可能なのかな…

 

どうしても相性が合わない、一緒に暮らすのは無理そうな場合は

トライアル終了し、泣く泣く保護団体にお返しすることになります。

さて、どうなりますことやら。

 

f:id:airwave221:20211024085349j:image

ごはんの時だけは休戦。