(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

44歳のある日、乳がんになりました。これからどうする?どうなる私?リアルタイム闘病日記。

検査、検査、検査。

2017年7月19日。

44歳2ヶ月。

乳がん、ステージ2と確定しました。

 

7月24日。

手術に向けての怒涛の検査のはじまり。

 

なるべく仕事を休みたくないので

できるだけ同日に済ませられるよう

配慮していただいたのは非常にありがたい

…のですが

実際、それはそれでなかなかキツいもんです。

 

それでもなんでも、もうやるしかないですからね。

がんばりました。

 

採血、尿検査、心電図、X線、肺活量、MRI

これ同じ日に、半日でぜんぶやりましたw

疲れた…

旦那がこの日、たまたま仕事が休みだったので

病院への送り迎えをしてくれたのが幸い。感謝。

 

中でも一番しんどかったのはMRIでして。

もちろん生まれてはじめての経験。

 

まず、手首に点滴の針刺して

胸用の台のような物の上にうつ伏せになって

アゴとおでこも台の上に乗せて、腕を前方へ伸ばす…

たぶん、端から見たら

神に祈りをささげているような体勢ww

 

その体勢のまま約15分〜20分くらい?

うつ伏せなので、まわりの様子はまったくわからずで。

逆によかったのかな、という気もします。

 

噂には聞いていましたが、機械の音がすごい。

不規則かつ不快なブザーのような音が

ブーだのブブブブだのガガガだの

とにかくデカい、うるさい。

たとえ何度やったとしても、的確に表現できない自信があるw

 

そんなこんなで、終わりました。ふぅー。

 

次回来院は3週間後。

麻酔科、歯科口腔外科、マンモグラフィ

と、外科外来の予約も。

MRIの結果見て、より具体的な治療方針が固まる予定です。