(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察5年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

あと1ヶ月切ったってどういうこと。

先日、会社にて

11月のカレンダーをビリビリ〜と破り

当たり前ですが、次に出てきたのは12月のカレンダー。

 

家でも、やはり

11月をビリビリ〜と破り、またはペローンとめくり

当たり前に現れる、12月のカレンダー。

 

そして手元には、2022年の手帳。

 

f:id:airwave221:20211205120034j:image

(まぁ買ったのは自分自身ですけど)

 

今年、2021年、残り1ヶ月切ったってほんとですか?w

時の流れがあっという間すぎて、頭がついていきませんw

 

あぁ…今年もたいしたことをせぬまま、1年が終わってしまう。

猫と暮らし始めたり、転職したり、コロナ罹ったり

確かに色々あった年でしたけど

振り返ると、たいしたことはしていないww

 

こうやって、また、来年もひとつ歳を取るのですね…

去年の今頃も、同じようなことを考えていたなと思いつつ…

 

まぁ、ぼーっと考えていても仕方がないので

とりあえず、既に決まっている来年の予定やタスクを

手帳に転記するお仕事をしました。

(1月始まりの手帳だけど、12月から使える)

 

最初に書いた予定は、病院の予約。

どこぞの年寄りだ(笑)。

 

最初に書いたタスクは

年賀状の住所録チェックと、年賀はがきの購入枚数確認。

早く着手して損はないですからね。

 

そうだ

会社の年賀状の送付リストも、追加と修正作業を早くせねば。

28日に仕事納めだから、月末月初の仕事、どう計画したらよいのかな。

 

うーん、私生活も仕事も何かとせわしないですな。

 

しかし、昨年に比べれば、かなり落ち着いて年末年始を過ごせそうです。

昨年は、大晦日も元旦も仕事だったからなぁ。(黒歴史)

 

嘆いていても、時間は巻き戻せないですから

目の前のことを、ひとつひとつ、地道にこなしていくしかありませんね。

うん、昨年も同じこと言ってて

で、結果、たいしたことしてないんですけどねw

 

f:id:airwave221:20211205123011j:image

きみたちには、年末年始の概念はあるのか?

あるはずないか(笑)。

通年、通常運転。ある意味うらやましい。

 

成人式前撮り(次女編)。

我が家の次女@二十歳、今年度、成人式を迎えます。

本日は、予約していた前撮りへ行ってまいりました。

いやぁ〜、綺麗なお着物を着させてもらって

ヘアメイクもがっつりやってもらって

こんなにも見違えるもんなのですね…プロの力は凄い。

(まぁめっちゃ金かけてるんだから、相応な対価といえばそれまでかw)

 

んで、思い出すのが3年前。長女の成人式。

彼女は当初、着物も着ない、写真も要らない、式にも行く気ない

と、ないない尽くしだったにもかかわらず

11月下旬になって、いきなり

「仲良かった友達が行くって言うから、やっぱ成人式やるー」

とか、ぶちかましてきよって…

もうバッタバタのスケジュールでの、駆け込み成人式でしたからね…

 

同じ轍は踏みたくないわ、と、今回は早い段階から

念入りに、着実に進めてまいりました。

その甲斐あって、トントン拍子に今日を迎えることができました。

よかたー。

 

本人はどの程度満足しているかわかりませんけど

とりあえず、親的には、なかなか良い写真が残せたかなぁと。

まぁ、成人式なんて半分は親のエゴかもしれないですが。

でもね、それがまさに親心ってやつでしてね…

 

(それにしても、写真産業ってのは、なぜにあぁも強気価格なんだろう)

 

あとは、1月の成人式を待つばかり。

まぁ当日は、それなりにバタつくとは予想されますが

いいんですいいんです、親はね。

一番大変なのは本人ですからね。

嫁入り前の、最後の親孝行のつもりで頑張っていただきたく(笑)。

 

無事に終えられますように…お天気も良くなるといいなぁ。

 

f:id:airwave221:20211129131051j:image

1年前に本人がチョイスした緑色の着物。

よー似合ってます(親バカ)。

 

先日の外来とか心療内科とか。

今週は病院ウィークでした。

24日(水)は乳腺外科の定期受診、27日(土)は心療内科

はー、病院は疲れる。

待ち時間が長い時はもちろん、たいした待ち時間でなくても

なんでだか、病院という場所は体力と気力を削がれる。

健康になるために病院へ行くのに、盛大な矛盾ですなw

 

乳腺外科は、マンモグラフィと採血でした。

はー、痛いやつばっかや。

やはり今回も痛かったです。

コレばっかりは仕方ないと、頭では理解しつつも

痛いもんは痛いんじゃー( ノД`)

 

マンモグラフィは異常なし。

採血は、予想どおり今回も肝機能の数値やや高め。

薬のせいもあるかもだし、そんなに飛び抜けて酷い数値でもないから

様子見で大丈夫ですよー、と。by外科医。

今回も同じく。

 

さて今日の心療内科は、まぁいつもどおり。

近況報告と、あいかわらず休日は身体動きません、てな話をし。

でも、睡眠だけはバッチリですと言うと

精神科医は、なぜかやたらと褒めてくれますw

これも、いつもと同じく。

 

病院ウィーク、とりま無事に終了です。

今の会社に入り半年経過したので、10月に有給休暇が付与されました。

初めての有休を、24日(水)の通院で使いました。

あー嬉しい。今まで通院の日は欠勤控除扱いでしたから。

 

てか、「病休」ってやつを有休の他に設けている会社も

世の中にはあるんだそうで…(かなり少数派だけど)

うらやましいですな。

体調不良とか通院の際は病休が使えて

有休は自由にシンプルに、私用や遊びに使える

というのが、理想ですな。

 

うちの会社じゃ無理かー。

わりと良い会社なんだけど、働き方改革はまだ発展途上な会社ですしね。

 

だけど、おおむね良い会社です。(今のところ)

とにかく良い人が多い。

これで、なんとかやっていけてます。

仕事が長続きするかどうかって、結局そこだよな…と、ヒシヒシ感じます。

前があまりにも酷かったのでw

 

f:id:airwave221:20211128084457j:image

きみたちも仲良くせぇよ(笑)。

 

勤労に感謝しました。

今日は勤労感謝の日

日頃の自分の勤労に感謝すべく

いつも以上に、自分を労いまくり甘やかしまくりましたw

 

要は、いつも以上にダラダラダラダラ過ごした休日でした(笑)

 

まぁいいでしょう、あんまり体調も良くないし…

先日かかった風邪が、いまだに長引いておりますし…

あいかわらず咳が止まりません。

なんだろう、ここでまさかのコロナの後遺症なのか

それとも、単に年齢のせいで回復力が弱まっているのか。

 

なんにしても、咳が止まらないのは、ほんと困ったものでして

先日レントゲンを撮った右肋骨の痛みは、だいぶ治まってきましたが

今度は左の肋骨が痛むという…( ノД`)

 

明日は乳腺外科の外来なので

咳止めの薬も処方してもらおうかしら、と考え中。

いや、そもそも外科で咳止めは出してくれるんだろうか。

別の科も受診してくださいだとか、めんどうなことになるなら

帰りにドラッグストアで市販薬を買うほうがいいのかな。

 

はぁぁ…どちらにせよ、めんどうな話ですな。

 

そんな私を横目に、今日も猫さんたちは、とてもお元気です。

金銭面、寝不足問題を筆頭に、いろいろ大変な猫ライフですけど

猫のために、いろいろがんばれちゃうのも、確かです。

 

はえぇなぁ。

生まれ変わるときは、猫として生まれてきたいなぁ(笑)

 

f:id:airwave221:20211123214204j:image

呑気でいいやね、あなたたちはw

 

猫さんの健康診断。

我が家の猫1号「まつたけ」くん。

 

ウチに来て初めての健康診断へ行ってまいりました。

保護猫団体から譲渡される前、一度、健康診断を受けているのですが

それから1年が経過しましたので。

 

猫のみならず、人間まで妙に緊張しましたよっとw

 

まず、出かけるにあたりキャリーケースに入れるのが一苦労…

まつたけは生粋のビビリ猫なもんですから

キャリーに入れようとするだけで、まぁ暴れる暴れる。

 

何とか無理やりキャリーに押し込んで

クルマに乗ったら、さすがに観念したのか、あっさり大人しくなる(笑)

 

動物病院の待合室でも、ぜんぜん鳴きもせずお利口さんでした

…と言いたいところですが

ビビりすぎて固まって声も出なかった、てのが実際でしょうなw

 

健診の最中も、ほぼ固まっていました。

まぁ、大嫌いなキャリーに押し込まれ、知らない場所へ連れてこられ

これまた知らない獣医さんに

身体あちこち触られたり、血液検査されたりしたら

そりゃ固まりますわなw

 

ひととおり診てもらって、とりあえずは異常なし。

血液検査の結果のみ、後日いただけるそうです。

ただ体重が、雄の成猫としてはギリのライン寸前らしく

これ以上増やさないよう気をつけてくださいね〜、と。

ごはんの量と運動量を見直さなくては。

 

それにしても…わかっていた事とはいえ

猫の健康診断、マジで高い(笑)

 

もちろん、そういうの重々承知で迎えたわけですけどね。

実際、諭吉がヒラリと飛んでいくと

あーやっぱり猫って贅沢品なのだな…なんてw

 

まー痛い出費には違いないですけど

まつたけが末永く元気に暮らせるためなら、いいんです。

だから、毎日お仕事に行けるし、がんばれちゃうんです。

 

日々の生活費、子供の学費、老後の資金などなど

そういったもののために、毎日をがんばってきましたが

そこに「猫」が加わる、それもまたアリということで(笑)

 

f:id:airwave221:20211121063335j:image