(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察4年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

いつのまにやら、3年生存していた件。

術後3年も経ちますと…

正確な手術日も忘れてしまうもんなのでしょうかw

はたまた、単に私が忘れっぽいだけなのでしょうかww

 

3年前の手帳を引っ張り出して、確認してみたところ

右胸全摘手術を受けたのが、2017年の9月7日でした。

 

おぉ、いつのまにやら3年経過していた。

3年生存していた。

やほーい!ヽ(*´∀`)ノ

 

まぁ、普段は本当に、がんサバイバーだということも

すっかり忘れて生きておりますけども。

家族ですら、忘れている感がめちゃくちゃありますけども。

 

毎日の投薬も、完全にルーティンワークになっており

タモキシフェンを飲む時ですら、がん患者の意識全くないですけどもw

それだけ、元気だということです。ありがたいことです。

 

たまたま、ステージ1〜2で早期発見できた。

たまたま、他の臓器に転移していなかった。

たまたま、ホルモン療法が有効なタイプだった。

(副作用のホットフラッシュは、まぁまぁキツいけど)

…トータルで考えれば、強運だったのかなぁと。

ありがたいことです。

病気なのに何に感謝しているのかわかりませんがw

 

経過観察は、あと7年続きます。長い。

しかし、何やかんやバタバタ生きているうちに

何やかんやであっという間に過ぎ去りそうな、そんな予感もします。

 

とにかく、3年生存おめでとう、私。

誰にも何も言われなかったけど、ひっそりと、おめでとうw