(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察7年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

猫の結膜炎。

我が家の猫様…

結膜炎になってしまいました。泣

 

先日、左眼がやたらと涙っぽくて、目ヤニも出ていて

目の開きが悪くなっていることに気づき

こりゃ一大事だと、かかりつけの動物病院へ。

 

クルマがない日(=旦那が出勤の日)だったので

キャリーケースに猫を入れ、バスと徒歩で。

 

これがなかなか大変でして…

バス車内では、ミャーミャーとデカい声で鳴くし

病院までの道のりでは、キャリーが重たいし。

 

次女をヘルプ要員として同行させて、正解でしたw

 

診断は「結膜炎」でした。

あぁ、猫でも結膜炎になるんだなぁと(まぁ不思議ではないけど)

なんだか妙な面持ちで、獣医師さんの話を一通り聞いて

目薬を2種類処方してもらい、帰宅しました。

 

で、朝晩と点眼するのですが、これもまた大変でして。

なるべく怖がらないように、後ろから身体をおさえて

上下のまぶたをぐっと開いて、斜め後ろの角度から点眼します。

 

猫はもちろん嫌がりますw

 

おさえつけられて、顔まわりぐいーってやられて

目の中に謎の液体落とされて

猫にしてみれば、不快極まりないでしょうね。

 

でも、でもね…

ちゃんと治すには仕方のないことなのだよ…

ごめんよー。ほんとごめん。

 

まぁそんなこと言っても、猫に通じるはずもなくw

 

しばらく点眼生活続きます。

がんばれーとしか言えんけど。早く良くなるといいなぁ。

 

f:id:airwave221:20230223202704j:image

抗生剤の入った目薬の威力すごい。

少しずつですが、目の開きがいつもの大きさに戻りつつある。