(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察7年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

ブラックパート恨み節。②パートの扱いのこと。

恨み節、第二弾です(笑)。

それにつけても、ほんと、パートに対する扱いが酷い職場だったなぁと

未だに思い出すとムカムカします。

辞めた会社だから、どうでもいいっちゃいいんですけど(しつこい)。

 

勤務初日に、まず、あれ?って思ったのは

既存の従業員に対して「紹介」が無かったこと。

現場には数百人単位の人員がいるので、さすがにその隅々までは不可能…

というのは理解できますが。

間接部門は、同じ事務室内に正社員、パート合わせて20~30人程度。

 

ふつう初日って、皆の前で

「今日から入社した〇〇さんです。一言ご挨拶お願いします」

的なやつがあると思うんですけど、そういうの一切無し。

 

あぁ、この会社は、そういうのをやらないのが慣例なのね…

と思いきや

数ヶ月後、正社員の中途入社の際は、紹介も挨拶もしっかり行ってまして。

ん?

パートの入社のときは、それ、やらなかったよね?

 

「この人は業務で関わりを多く持ちそうだから、自己紹介しとかないと」

とか

「この人はベテランらしいから、挨拶しとかないと」

とか

「あの人は役職者だから、きちんと礼儀を通しておかないと」

とか…全部自力でやりましたけどw

 

他にもいろいろございましてなぁ…

 

・メールアドレスが付与されない。

・共有アドレスすら教えてもらえない。

・なのに、メール通達で回ってきた話について「何で知らないの?」と言われる。

 

・拠点長から重要な通達があるからと、現場の人も含め全員招集された時

「電話番してて!」と事務所に1人残される。

・そして、その通達の内容を誰も教えてくれない。

・で、お決まりの「何で知らないの?」発動。

 

・「本日〇〇の部署は何名出勤で〜云々」の報告の際、パートは除外される。

 

・部署内で最も責任のあるデータ作成を、パートに丸投げ。

・ミスがあると「パートがやったことなので」と、正社員は責任逃れ。

 

・他拠点から応援に来た正社員(役職者)に挨拶したら、ガン無視された。

 

・自分のデスクが無い。日勤パート2名と夜勤パート2名で共有。

・デスク上や引出しがぐちゃぐちゃ。物がすぐ失くなる。

・自分の出勤時に整頓したところで、次来るとぐちゃぐちゃに戻っている。

モニターに貼った付箋も勝手に捨てられる。

・役職者に環境改善を打診しても、相手にしてもらえない。

 

………なんかもう、いろいろと最悪でした。( ꐦ ・᷅ὢ・᷄ )

 

所詮パートだからって。酷いもんです。

一体なんなんだパートって。

何様なんだ正社員って。

 

パートを邪険にする企業は

早かれ遅かれいつか滅びるぞ。

 

 

まぁ辞めたからいいんですけどっ!(*´罒`*)