(゚∀゚)イ㌔!乳がんサバイバー☆。.:*・゜

2017年夏にステージ2手前の乳がん発覚。全摘手術後、ホルモン療法で経過観察4年目。無駄に元気な乳がんサバイバー実践中。

5・6/StayHome週間5日め。

今日も、どこへも行かずおとなしくステイホームです。

雨ですし、ちょうどいいんです。

例年、ゴールデンウイークだからガッツリお出かけって感じでもなく

どちらかと言うと、こんな混む時期にわざわざ遠出なんてアホくさい

…という考えの我が家なので

ステイホーム自体は、さほど苦ではないのです。

 

ただ今年は、こんな非常事態ですのでね…

テレビを見てもコロナの話ばっかり。

仕方ないとは思いますが、報道の仕方がなんだか変だなぁと。

閑散とした繁華街やオフィス街、わざわざ映しに行かなくてもよくね?

河原や公園で遊んでる人、わざわざインタビューしなくてもよくね?

政府の施策に文句があるなら(もちろん私も多々ある)

せめて代替案出してみるとか、前向きな話しません?

 

ステイホームしてる人たちを、むしろイライラさせてしまうような報道。

なんか違うよなぁと。

だから、その手の番組はあまり見ずに

お笑いの再放送とか、ただただ笑えるやつばっかり見てました。

 

あと、ラジオが楽しい。

聴き逃した番組とか、深夜帯の番組とかを

radikoのタイムフリーで聴きまくり。

特に深夜ラジオが楽しくて仕方ないです。

コロナの話にまったく触れないわけではないにせよ

ほぼほぼ通常営業な感じが、なんとも心地よいのです。

私みたいな人、案外多いんではないかな。

 

あいかわらず旦那殿は自宅加療中、次女@18歳も長い休校状態。

長女@21歳と私は暦通りに5連休。

こんなに長い日数、家族がみんな家にいる状態は

もしかしたら初めてかも?

一緒にテレビ見たり、くだらない雑談したり、たまには真面目な話もしたり

一人で何かをしたい時は、それぞれ別行動したり

幸い、そんなにストレスが溜まることもなく

それなりに仲良く、平和に暮らせております。

 

心配なのは、次女ですかね…

高3の2月から、卒業式と入学式以外、学校にまったく行けずで

それでも新しい学校からは、課題が容赦なくドサドサ送られてきて

ちょっとイライラ、鬱々してるかなー、てのは感じます。

 

なるべく話をしたり、本人の気持ちに共感したりと

できるだけのフォローはしているつもりですが…

やっぱり気の毒だなと思いますね。こんな年に卒入学になっちゃって。